ベルハウスNews

結婚式、女の子には何を着せていけばいいの?! 白はダメ!TPOに合わせた子供服レンタル

こんにちは。東京のフォーマル子供服レンタルのベルハウスです。

結婚式は、いつ突発的に起こるかわからない「イレギュラーなイベント」ですよね。子供に着せていくフォーマルな服を選んでいる暇もないのでレンタルをするご家庭からのお悩み相談が増えています。

結婚式の女の子の服はNGだらけ?! なかなかややこしい「結婚式の子供服」

image1.jpeg

結婚式に着せていく子供服は一筋縄ではいきません。

「結婚式の主役である新婦の『白色のドレス』と被らないようにしなくてはいけない」ということがご両親を悩ませます。ただでさえ、突発的なイベントに着せていく子供服を選んでいる暇がないのに、「暗黙のルール」が加わったら、子供服の正解はなかなかに見つけ難いと思います。

しかし安心してください。今回はベルハウスが「結婚式に着せていく女の子の子供服」の選びかたのコツとNGをご紹介します。

 

ドレスをチョイスする場合、花嫁のドレスとかぶらないように「白色」はNG!

image2.jpeg

まず気にするべきはレンタルするお洋服の「お色」です。結婚式だからお子様用にレンタルされるお洋服もふわふわしたドレスが人気ですが、花嫁のドレスと被る「白」はNGと考えていただいて間違いないでしょう。困った事に、子供服のドレスは白を基調としたものが多いのも事実。

image3.jpeg

ですので、お子様にドレスを着せる場合は、白色が淡く残るパステルのカラーを選ぶのが無難です。ベルハウスのレンタルで人気なドレスはパステル調のブルー、ピンク、グリーンなどなど。ふわふわしたドレスはお子様も喜びます。白以外のドレスをお色をお子様と選んでみるのは如何でしょう?

年齢や身長も考慮しなくてはいけません!高身長の子はドレス自体もNG!

image4.jpeg

色以外にも注意するべきポイントが。お子様が小学校に上がる前でしたり、身長が高くないお子様の場合はドレスが人気ですが、最近の小学生は成長も早く、背の高いお子様も多くなっています。「小学生以上」「身長が120センチ以上のお子様」はドレス自体が新婦さんと被ってしまうため、NGと判断されるのが慣習となっています。

そのため紺色などのシックなお色のワンピースを選ぶのがよいでしょう。小学生の女の子のお子様の場合、他の人の服と比較を始めています。お子様がどうしても華やかなドレスを希望される場合「ワンピースの方がお姉さんっぽいよ」とお子様を誘導してあげるのも1つのテクニックです。

 

「汚してしまう」のもベルハウスは想定内!レンタル子供服は破れなければOK!

image5.jpeg

結婚式に関わらず、子供服レンタルで多い質問として多く上がってくるのは「汚しちゃったらどうしよう?」という問題です。特に結婚式は学校や発表会などの行事と違い、食べ物や飲み物が出てきます。レンタルしたお洋服だと「少しでも汚したりしたら買取りもあるかもしれない」と心配される方もいらっしゃいます。

こちらも安心してください。お子様ですから多少汚れてしまう事も念頭に置いてレンタルしております。ベルハウスがレンタルに出す大体の素材の汚れは対応ができます。破れたりしない限りは大丈夫です!

 

子供服レンタルのお悩み・ご相談お待ちしています!

image6.jpeg

選ぶのが難しい子供服。結婚式に関わらず、ルールや「しきたり」まで入ると悩みは尽きません……ベルハウスは、ケースに合わせてご提案をしております。子供服のレンタルで困っていたらぜひ一度ご相談をお持ちよりください。TPOとご要望に沿った服をご提案させて頂きます!