ベルハウスNews

春・秋がレンタルラッシュ! 『フォーマル子供服』が必要な季節って?

こんにちは。東京のフォーマル子供服レンタルのベルハウスです。2018年が明けて早いものでもう1ヶ月が経ちましたね。まだまだ寒い日が続いておりますので春の訪れが待ち遠しいです。さて今回の記事は、1年の初めということもあり「一年のなかでフォーマル子供服をレンタルするタイミングや、季節にまつわる行事」をご紹介したいと思います。

 

毎年大きくなっていく子供の成長は何よりの楽しみですが、それに合わせて、着せるフォーマル子供服をその都度買っていたらキリがありませんよね。今タンスの中にしまってあるフォーマル子供服が必要にな直前に「入らない、似合わない、子供に着せてく服がない」なんて慌てないように1年を通したスケジュールを頭の片隅にいれておくことをオススメします。

 

暖かい春はもうすぐそこ!フォーマル子供服レンタルラッシュ!

18a910db9ccc425e3336cbceb3003202_s.jpg

 

待ち遠しい春。しかし、春はフォーマル子供服を着せる機会がたくさんあります。ベルハウスのコラム記事でも何度か触れましたが、幼稚園・小学校の「入園・入学式」また「卒園・卒業式」をはじめとして、女の子なら3月の「ひな祭り」、男の子なら5月の「子供の日」などなど……春はフォーマル子供服が必要になる機会が他の季節に比べてとても多いのです。

更に、例えば、ピアノを始めとする「習い事の発表会」は、1年の中でも春に催されることが多いのです。

理由は『春休み』にあります。学校行事と被らないために練習の時間がとりやすいためです。公私ともにフォーマル子供服レンタルが多く出る季節が春なのです。

 

そして秋!フォーマル子供服を着る機会が多い季節

image3.jpeg

 

そして、次に子供服のレンタルが多く出る季節が、夏休みを過ぎた「秋」。これは勿論学校にもよるのですが「芸術の秋」ということで「合唱コンクール」などが行われ、その規模や会場によっては礼服を準備しなくてはいけない事があるからです。少し話が逸れますがなぜ秋に「合唱会」が多いのでしょうか?その理由は1年で1番、学校のイベントが少ないからなのです。

 

秋には発表会だけでなく七五三シーズンでもある

3ccdddd909d7d1d509fc6c97de9bd9cc_s.jpg

 

昔は「スポーツの秋」として「運動会」が秋の学校行事でした。都内では約9割の小学校が熱中症対策として、また遠足や修学旅行のイベント被りを避けて、運動会は「秋」から「春」に移行しています。

「夏休みを終えると、学校のクラス全体でコンクールに取り込むくらい児童同士が馴染んでいる」というのも秋に合唱コンクールを取り組む理由の1つなんだとか。他にも、季節の行事として「七五三」もございます。秋は春と同じくらい「フォーマル子供服」のレンタルが多い季節なのです。(11月に七五三を行えない場合、12月に行うことも一般化してきています)

 

「秋」は最も結婚が多い時期!

195.jpg

 

結婚トレンド調査(ゼクシイ)によりますと、1年で最も結婚式が多い季節は「秋」。それも10月や11月に多く行われることが多いそうです。1年の中でも10月・11月は、春と同じくらい過ごしやすい季節だからと考えられています。

さらに「祝日が多い」ことも理由としてあげられます。「11月22日(いい夫婦の日)」など、結婚式にお誂えな日が多いことも影響している可能性があるとされています。

 

まだまだあります!子供の礼服を着る機会!準備が間に合わなかったらご相談を!

196.jpg

行事になぞらえて「春」と「秋」を中心にご紹介しました。他にもお葬式や法事、夏祭りや七夕の浴衣、などなど…。フォーマル子供服が必要な機会は実に多いのです。

冒頭でも話した通り、子供の成長は驚異的です。「春に着られていたものが秋には着られない」なんてこともあります。その度、高いフォーマル子供服を購入すれば手痛い出費です。

今回、ご説明したようにフォーマル子供服が必要な季節は世間的に集中していますので、レンタルを確保したい場合はお早めにご相談ください。お子様に1番似合うフォーマル子供服レンタルのお手伝いをいたします。