ベルハウスNews

レンタル子供服ベルハウスはお父さんとお母さんが運営しています。

レンタル子供服のベルハウスです。
私達ベルハウスのコンセプトとして「お客様目線のサービスをお届けしたい」と考えています。

お問い合わせして来られる、お母様やお父様、そして実際に着られるお子様の目線で、「本当に借りたくなるサービスなのか」「もっと喜んでいただくサービスはできないのか」を常に考えております。

私達がなぜベルハウスに愛情を注げるかというと、
私達もまた、小さな子供を持つ親だからです。

スタッフ自らレンタル子供服を利用しています。

1歳の子供を持つスタッフもいれば、小学校高学年の子供を持つスタッフもおります。
とあるスタッフは先日二分の一成人式で、ベルハウスのドレスをレンタルしていました。

「自分たちが利用したいと思えるサービスを追求すれば必ずお客様に喜んでいただけるサービスになる」
そう考えて、日々サービスを運営しています。

ちょっと暑苦しい記事になってしまっていますが、真心込めたお付き合いをさせていただきたいと思っておりますので、何なりとご要望をおっしゃってください。

お子様が「また着たい!」と思えるサービスへ

私達のテーマとして、お子様が楽しく着られるレンタル子供服をテーマにしています。
やっぱり、スーツやタキシード、着物って子供からすると動きずらくて、走り回ることもできないし、あんまり着たくないというお子様もいらっしゃいます。
でも、お子様が嬉しいプラスアルファのサプライズがあれば「また着たい!」と思うに違いありません。

ただいま、お子様が喜ぶサプライズを企画中です。
楽しみにお待ちください。