ベルハウスNews

卒園式の服、迷ったらレンタル! 2018年のトレンドはコレ!(女の子編)

こんにちは。東京のフォーマル子供服レンタルのベルハウスです。

今回の記事は「卒園式」に着る服「女の子編」です。男の子のフォーマル服選びより難しい女の子のフォーマル服。ちょっと驚きなのですが、なんと女の子は園内で友達同士と「卒園式に何を着るか」で話しあっていることもあるといいます。言い換えれば、大人びた女の子はすでに5〜6歳にして既にオシャレを意識しており、周りの子の服もちゃんと見ているのです。ですので子供服だからといって気は抜けません。むしろ、それだけオシャレに多感だからこそ、女の子の卒業式の洋服選びには難航する声がたくさん上がっているのです。

image1.jpeg

 

女の子のフォーマル服は種類が多いのも悩みのタネ!

まず、女の子のフォーマルな服はパッと思いつくだけでもスーツにドレスに着物、袴にブレザー…種類から男の子の服とはまるで違ってきます。ですので本来ならば、女の子の服こそ本人の意向を聞いた上で着たいものを着せてあげたいですが、お子様の意向に加え、TPO、ママ友やお子様の友達の事なども考えると、結局何も決まらないまま卒園式が近づいてきてしまい、大急ぎで高い服を買う羽目になるなんてことも。そこで前回同様、最近の「卒園式の女の子の服」のトレンドを以下にご紹介。早め早めに洋服を選ぶことで、お子様と納得のいく洋服選びをすることができ、卒園式をお子様にとっても楽しみなイベントにさせてあげましょう!

 

シックに可愛くまとめられる!定番のブレザー

まず、定番中の定番、ブレザースタイル。卒園式ですから勿論、白や黒、また紺やグレーなどのシックなお色が人気です。まだまだ先の話ですが、女の子にとって憧れのお姉さん像「中学生」や「高校生」を意識することができるのが人気の理由。お子様を大人らしいブレザースタイルでまとめてあげるのは如何でしょう?ワンポイントとして胸元のリボンやネクタイの小物までも選ぶことができるのも女の子としては嬉しいポイントですよね。

image2.jpeg

スタイル重視!定番の「ワンピース」

ブレザーと同じくらい定番のワンピース。こちらは柄や色はもちろんのこと、形によってはシルエットが大人っぽく見える事、また小物のアクセサリーが映えるのも特長的です。(アクセサリーも通われてる園が許可をしてないケースがあるのでご確認ください)しかし、ワンピースは襟元や裾のディティールまでも流行りに左右されることが多い為、「型落ち」を着せてしまうのは少し可哀想。だからこそトレンドを押さえたワンピースをじっくりとお子様と納得いくまで話し合ってみるのもいいかもしれませんね。

image3.jpeg

 

まるでお花のよう!袴と着物、お子様だから派手なお色が人気!

男の子以上、また男の子と同じくらいに女の子も袴と着物も人気です!男の子と違うポイントは人気色が赤、黄色、ピンクなどビビッドなお色が人気という事でしょうか。派手なお色の和服をお花のように可愛く着る事ができるのは子供だからこそ。晴れの場ですし綺麗な袴や着物も捨て難いですね。

また、同時に最近はあえて「黒」の袴を女の子に着せてあげるのも大人っぽく見えるということで、人気のお色の1つです!

image4.jpeg

 

女の子の場合、友達と相談して一緒に選ぶのも楽しいと思います!

以上、ブレザー・ワンピース・袴・着物はやはり女の子の卒園時の定番の人気服になります。また、女の子の場合、冒頭に書いたように卒園式の服を「友達同士」で話し合っている事もあります。ですので、幼稚園・保育園で仲良くしていた女の子の友達と一緒にレンタル服を探すことも考えてみてはいかがでしょうか?

女の子にとって服を選ぶことは服を着る事と同じくらいのイベントです。3年間の間、「ずっと仲よかった友達と色違いで卒園式の服を着る」「女の子同士でお洋服を選ぶ」ことはそれだけで楽しい思い出になること間違い無い上「自分だけ浮いちゃったらどうしよう」という安心感も与えられる事が出来ます。

image5.jpeg

いかがでしたでしょうか?フォーマル子供服レンタルの「ベルハウス」は3ヶ月前よりレンタルを承っております。子供が小学生に上がる前の最後の晴舞台、ぜひ私たちに協力させてください!