ベルハウスNews

卒園式の服、迷ったらレンタル! 2018年のトレンドはコレ!(男の子編)

「卒園式の服、迷ったらレンタル!

2018年のトレンドはコレ!(男の子編)」

 

こんにちは。東京のフォーマル子供服レンタルのベルハウスです。七五三、クリスマスも終わり、そろそろ考えておきたいのはお子様の卒園式・卒業式のお洋服ですね。ついこの前入園したと思ったらもう小学生に上がるなんて、本当に子供の成長はあっと言う間です。卒園式までも日にちは指折り…その後にはすぐに小学校の入学式も控えているなんて、お子様の礼服を毎回買っていたらとてもじゃないけどお財布に厳しいですよね。

image1.jpeg

最近のトレンドを押さえ、「いい写真」「いい思い出」を残しちゃいましょう!

しかし、卒園式は小学校の卒業式と違い、まだ天使のような面影を残しているお子様の写真を撮る最後のチャンスと言っても過言ではないのです。着れなくなる服を買うくらいなら、キレイな服をレンタルして「いい写真」と「いい思い出」だけを残しちゃいましょう。そこで今回は、例年年明け頃より増える「子供の卒園式の服」のお悩みを、男の子と女の子に分けて、最近のトレンドを交えながらアドバイスさせていただきたいと思います。最近の子供の卒園式の服の事情はどうなっているのでしょうか?まずは男の子編です。

image2.jpeg

 

 

卒園式の男の子、どんどんバリエーションが増え悩みのタネに…

「男の子だし、礼服は適当でいいか」と思っていらっしゃる方も多いかと思いますが、実は最近では「オシャレ意識」は女の子のみならず、男の子も幼い頃より芽生えてきており、そのニーズに対応して男の子用の子供服もブランドやバリエーションが出揃ってきています。選択肢が増えた結果、一体どんな服を着せればいいか悩まれるお母様・お父様からのお悩みは多いのです。男の子の卒園式の服、もちろんお子様のご意向も参考にした上で選びたいところではありますが、迷ったらズバリで以下の3種類のコーディネートをお勧めします!

 

 

定番のスーツスタイル!今年もトレンドは細身が人気

まずは定番のスーツスタイルです。こちらは2017年と変わらず「細身」でスタイリッシュに見せるのがトレンドになっております。シャツを白に、スーツのお色は黒や濃紺、チャコールグレーなど、細身を際立たせるカラーをセレクトしましょう。またネクタイのカラーではエンジ色が1番多く選ばれております。また近頃では「パパと同じ服を着たい!」なんて可愛らしい声も聞くことがあります。これから小学校に入学するお子様がスタイリッシュなスーツでお父様と同じカラーのパターンと合わせた写真を撮られるなんてとても可愛らしく最高の思い出の写真になりますよ!

image3.jpeg

人気のジャケパン!組み合わせでお子様の魅力を引き出そう!

また「スーツは定番すぎる」と思われる方にお勧めしたいのは「ブレザーにジャケパン」(上下の生地や色を揃えず、あえて違う生地や色のジャケットとパンツを組み合わせるスタイル)の組み合わせです。ジャケパンはなんと言っても、その組み合わせが自由なところにお子様の魅力を最大限に引き出すメリットがあります!しかし1つ注意したいのは、お通いになられている園によっては、カジュアルすぎるジャケパンスタイルをタブー視する園もあることです。ですので、こちらもシックなカラーで小綺麗にまとめましょう。ピンポイントで蝶ネクタイなどの小物が合わせやすいのもジャケパンの魅力ですね。こちらもスーツ同様お父様とパターンを合わせることができるのが素敵です!

image4.jpeg

 

卒園式だからこそ?紋付袴もとても人気!

そして3つ目、スーツと同様に相変わらず人気なのが紋付袴です。「ちょっとやりすぎでは?他の子が洋服ばかりだったら浮いてしまうかも。」と思われる方もいらっしゃると思いますが、紋付袴はとても人気でレンタルが着々と増えております。それもそのはず、よく考えてみると小学校の入学式や卒業式では袴はあまり見ませんよね。卒園式の機を逃すと次にお子様に紋付袴を着せるのは成人式くらいなのです。写真の男の子は緑ですが、お色は黒がダントツで人気です!

image5.jpeg

 

いかがでしたか?少し想像するだけでもどれも可愛いらしく思えてきますよね。レンタルはご使用の3ヶ月前から受け付けております!人気な服は早くに出てしまうので、迷われたらフォーマル子供服レンタルの「ベルハウス」にご相談ください。次は女の子のトレンド編です!

image6.jpeg